· 

自動彩色を試してみた2

 

CLIP STUDIO PAINTの「自動彩色」の続きです。

 

「自動彩色」機能には

◆「全自動彩色」

◆「ヒント画像を使って彩色」

◆「より高度な設定を使用」

と3種類あって、昨日試したのは「ヒント画像を使って彩色」です。

 

全自動彩色

 

今日は「全自動」(洗濯機みたいだな(^-^;)を試してみました。

非常にざっくり、妙な色分けをされてしまいました。

 

※原画着色レイヤーはすべて非表示にしてます。

全自動彩色に原画を合成したもの
全自動彩色に原画を合成したもの

 

「全自動彩色」レイヤーに原画を合成してみました。

顔はいいけど、服は微妙なカラー。

特に問題なのは頭頂部ですね。

なんで赤くなったかな?( ̄Д ̄;

 

とにかくこれだと修正箇所が多すぎて使いたくないですね。

線画にもよるのかもしれないけど。

また使うとしたら「ヒント画像を使って彩色」でしょう。

 

ちなみに「より高度な設定を使用」はイマイチよくわからなかったので使いませんでした。

「ヒント画像を使って彩色」したもの
「ヒント画像を使って彩色」したもの

 

改めて、昨日の「ヒント画像を使って彩色」したものだけを修正・加筆しました。

修正に結構時間がかかったかも。

 

自動彩色加筆修正版

 

いつものワタシの塗りとはちょっと違う味わいですが、いかがでしょう。

 

自動彩色加筆修正版(原画合成)

 

もう一つ、原画のカラーレイヤーと合成して重ね具合を微調整した画像です。

こちらはやはりいつも通りな感じになりました。

 

今回のお試しで思ったのは、このくらいの絵だったら、はじめっから自分で着色した方が早いと思いました。

もっと線画がしっかりしてて細かな絵だったら下塗りとして活用出来る・・・かも?

ということで、別の人の線画で実験。

クリスタの塗り絵企画のイラスト
クリスタの塗り絵企画のイラスト

 

「CLIPSTUDIO」の塗り絵企画でダウンロードしてきた線画に、「全自動彩色」をしてみました。

(線画の色を茶系に変更してます)

面白いといえば面白い。

自分ではこんなカラフルに出来ないから。

 

使い方次第ではよいアクセントカラーになりそうです。